貧血予防には葉酸のサプリメントがお勧め

葉酸は水溶性のビタミンB群の一種で、赤血球を作るのに必要な栄養素のひとつです。
赤血球は体じゅうに酸素を運ぶ役割を担っていて、葉酸が不足すると疲労感やめまい、集中力の低下などの様々な症状を引き起こします。
これを葉酸欠乏性貧血といい、鉄分が不足して起こる貧血とは原因が違うので、葉酸を補うことでしか解消さできません。

葉酸に多く含まれる食品はレバーや大豆、海苔などがあげられますが、毎日の食事から充分な量の葉酸を摂取するのは難しいとされています。
葉酸は熱や酸化に弱いので、食品を加熱しすぎたり、食材が新鮮なうちに食べないとなくなってしまうことも多いのです。
またビタミン不足や飲酒などの望ましくない食生活を送っていると、体への吸収率が落ちてしまうとも言われています。

なので葉酸不足を補うには、サプリメントを飲むことがお勧めです。
葉酸は水溶性のビタミンなので、多く摂りすぎた分は尿と一緒に体の外に排出されてしまい、過剰摂取の心配もありません。
貧血の改善や予防のために飲むなら、鉄分やビタミンB12などの造血に必要な栄養素が同時に摂れるサプリメントがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ